インポート

The Import function allows Administrator to import data into the app from a coma delimited CSV file. The import is intended for initial loading o new items, it is not recommended for updates. A sample file can be found in the import section with all the list of attributes available. For your convenience, we create categories, locations, brands and vendors on the fly when not found. You can also import images if you provide the URL. When providing the URL make sure that it is available through the internet. We download and store the image in our server so it is available all the time. You can also import you custom attribute (cdata.attribute), check the attribute name in the custom attribute view.

インポート
CSV
管理者

ファイルフォーマット

CSVファイル形式を、必ずコンマで区切って指定してください。米国の形式の数字と日付(それぞれ1234.00と2010-12-29)

フォーマットファイル
管理者
部長
ワーカー

アップグレード

スキャナー付き在庫管理アプリからすべてのデータをアップグレードできます。 [設定]>に移動します。 [ビジネス用インベントリ]アプリをクリックして[エクスポート]ボタンをタップすると、[ビジネス用インベントリ]アプリが開き、確認を求められます。このタスクを完了するには管理者としてサインインする必要があります。通常、データのインポートとアップグレードは非常に高速ですが、イメージがある場合は若干の遅延が予想されます。

アップグレード
管理者
部長
ワーカー